コーポレートガバナンス部会

(2005年4月~2007年3月まで活動 任務終了につき改廃)


◆コーポレートガバナンス部会の役割

  1. 現行法におけるコーポレートガバナンスの達成状況の評価
    • 評価委員会からの諮問を受けてコーポレートガバナンスの達成状況を調査・評価しました。

コーポレートガバナンスは企業統治とも呼ばれますが、これを一言でいえば「経営者に対する牽制」です。パチンコホールが拡大成長から安定的・持続的成長に移行して確固とした基盤を構築するには、ガバナンスが不可欠です。PTBのコーポレートガバナンス部会は、ガバナンスを厳しく評価することがホールの社会的地位の向上につながるという考えに基づいて、オーナーに対する実効的な牽制を可能にする制度が整備されているかどうかを審査する基準を作る役目としました。


コーポレートガバナンス部会部会長 弁護士 國廣 正


 

電話・FAX・手紙での
お問い合わせ

  • PTB事務局 受付時間 平日9:00~18:00
  • 一般社団法人パチンコ・トラスティ・ボード
  • 電話:    03-3538-0091
  • FAX:     03-3538-0094
  • 住所(地図): 東京都中央区銀座1-14-4プレリー銀座ビル5階
  •                      ※住所をクリックすると地図が表示されます。

PTBの基本情報

  1. 名称(定款第1条)
    • 一般社団法人パチンコ・トラスティ・ボード
    • (英訳:Pachinko-Trusty Board)
  2. 所在地(定款第2条)
    • 東京都中央区
    • (住所:東京都中央区銀座一丁目14番4号 プレリー銀座ビル5階) ※地図はこちら
  3. 目的(定款第3条)
    • 本会は、パチンコホール経営企業が、業務の適正化・健全化を図ることによって、広く社会からの信頼を得ることを目的として、社員相互に協力する会であり、その目的に資するため、次に掲げる事業を行う…。